会社情報

ニュースリリース

ニュースリリースTOPへ
「私の猫もこんなこと考えているのかな?」 猫と一緒に読みたい絵本 ネコタンいないない
  『ネコタンいないない』
作/絵 青島美幸
制作協力 アイシア株式会社
出版社 株式会社パロディー社
価格 1300円(税込)

心がほこほこあたたかくなる絵本です

アイシア株式会社への社名変更を記念して、制作協力した絵本。タイトルは『ネコタンいないない』。大人も、子どもも、そしてきっとペットにも楽しんでいただける絵本です。描かれるのは、猫と過ごすちょっとした日常のワンシーン。「あら、ネコタンがいない?」という飼い主の言葉からはじまります。家中をあちこち探しまわる飼い主。さて、ネコタンはどこに隠れているのでしょう。

本書の大きな魅力は、開いた絵本の右ページに飼い主の言葉が、左ページに、その言葉に反応する猫の気持ちが描かれていること。ご飯のおいしい匂いで、呼び寄せようと「ごはんよ〜」と叫ぶ飼い主に「でも、いまはイラナイ」と心の中で答えるネコタン。私の猫もこんなふうに、おしゃべりをしているんだろうな。そう思わせてくれる絵本です。猫を膝にのせ、どうぞ一緒に読んでください。「キミもやっぱり、ネコタンみたいに考えてるの?」なんて話しかけながら……。心がほこほことあたたかくなってきます。

最高の表情をとらえた絵がいっぱい!

一枚、一枚、愛情こめて描かれた絵は、いつまで眺めていても飽きません。のんびり眠そうな表情、イタズラを見つかったときの「お!?」という表情、遠くを見つめる後姿は、愛らしさに満ちています。まるでネコタンの体温が、私たちに伝わってくるかのようです。長くお手元においていただき、読み続けていただける絵本であると思います。
作者は、放送作家、エッセイスト、絵本作家などとして活躍する、青島美幸さん。ご自身も、猫4匹、犬2匹と暮らしているそうです。

【青島さんプロフィール】


 
作/絵
青島美幸
1959年東京生まれ。14才で女優としてデビュー。以来、放送台本やエッセイなどを手掛けるようになり、代表作「みんなブスを好きになれ」は80万部のロングセラーとなっている。現在は、パロディー社を経営し、大人向けの絵本を発行。 2005年、NPO法人ダールンサポーツアニマルズを発足させ、人とペットの共存をテーマに取り組んでいる。父は、作家で前都知事の青島幸男。
 



【お問合せ先】

アイシア株式会社営業部
マーケティンググループ


TEL: 03-3457-7813
FAX: 03-3457-7819

逢坂 文華 (おおさか あやか)
長江 智之 (ながえ のりゆき)

このページのTOPへ

商品を探す

 
 
カタログはこちら